菱川師宣記念館

戦後初めて発行された記念切手画「見返り美人」の作者であり、浮世絵の始祖・菱川師宣にちなんだ美術館。浮世絵を専門に展示しており、浮世絵ファンにはたまらないスポット。菱川師宣の作品をはじめ、浮世絵の名作を常時展示しています。
【http://www.chiba-web.com/】




千葉県鋸山・鋸山ロープウェー

鋸山(のこぎりやま)は、その昔、石の切り出しが盛んでその跡がまるで鋸の刃のようにギザギザした印象から命名されたと考えられています。石切りが行われる前の名称は不明です。山麓~山頂付近まではロープウェーが運行しており、海抜329m、全長680mの約4分の空中散歩が楽しめます。山頂には、坐像として日本最大の大仏様(総高31.05m)が祀られています。また、切り立った岩盤の上から下をのぞき見るスリリングな名所の一つ、「地獄のぞき」は根性試しに最適!
【http://www.mt-nokogiri.co.jp/pc/p010000.php】




the fish ~ベイサイドフレッシュマーケットプレイス&レストラン~

レストランをはじめ、千葉名産のお土産、鮮魚市場、回転寿司、お菓子工房などを含んだ大型マーケットプレイス。2006年・2007年と2年連続でモンドセレクション『最高金賞』を受賞し話題沸騰中の「熟成バウムクーヘンのこぎり山(見波亭)」は、こちらに来たら是非とも食べておきたい一品です。 ドライブの休憩、お土産購入の立ち寄りスポットにオススメです!
【http://www.thefish.co.jp/】




東京湾フェリー

東京湾横断、約40分の快適クルージングが楽しめます。運行区間は横須賀市(久里浜港) - 南房総(金谷港)の往復。車両の搭乗も可能なので、千葉県と神奈川県を行き来する交通手段として便利です。フェリー船上に出ることが可能なので、海上を吹く心地良い潮風を直に体感するも◎!天候の良い日には、真っ赤な夕日を望め、ちょっとお得な気分になれます♪
【http://www.tokyowanferry.com/】




梅乃家(竹岡式ラーメン)

竹岡式を世に発信した元祖のラーメン店。色が濃い醤油スープに、炭火で沸かしたお湯で茹でた麺、チャーシューは分厚く「これでもか!」というくらいに盛りつけてくれます。麺に到達する前に、チャーシューでお腹がいっぱいになるかもしません。トッピングに玉ネギを添えるとまた違った味わいが楽しめます。実物を目の前にした時のインパクトはきっと大きいはず!




マザー牧場

房総半島の山々、東京湾、富士山など、雄大な景色が見渡せる鹿野山頂上に広がる250ヘクタールの広大な観光牧場。様々な動物が飼育されており、牛の乳搾り、羊の毛狩りショー、こぶたのレース、四季の味覚狩りなどが楽しめます。マザーファームツアーに参加すると、話題の「アルパカ」にも出会えます!アミューズメント設備も整っており、標高330mにある眺望満点の観覧車や、スリル満点のバンジージャンプ、傾斜地を活かした巨大迷路など、わくわくドキドキのアミューズメントがいっぱいです!【http://www.motherfarm.co.jp/】





 
まるへいペット館



  【お役立ちリンク】
■館山市観光協会HP
■南房総市観光情報HP
■ちばの観光まるごと紹介
■海ほたるネット
(C) MARUHEI